それ以外ーOTHERS

それ以外-Others

長時間森にいて、視線を遮る光と空気の層に何度も足を止め、さらに奥へと入っていきました。森の中での私の体験を外部化した作品です。

このシリーズ作品では、画面の部分的な重なり、高低のレベル差によって複数枚の写真を並べてあります。ある空間の中で連続的にわき上がった私の感情を、上下左右に広がっている写真イメージが反復しながら、言葉にならないものを写真から浮かび上がらせています。タイトルの「それ以外」とは、あのときに見えなかったイリュージョンの入り口となることを表しています。