名刺をつくる

いま、これまで使っていた自分の名刺に替わる、新しい名刺を作り直し始めている。

きっかけはたいした事では無い。

たまたま、友人が僕の所に会社のロゴと名刺を制作してくれるデザイナーを紹介してくれないかと訪ねてきたこと。

ここ数年一緒に仕事をしているNデザイナーにこの件をお願いをしたところ、快く引き受けてくれて一安心。

初回の打ち合わせに立ち会って、隣でいろいろと話しを聞いているうちに、ぼくも来年に向けて心機一転、新しい名刺を作ろうと心のなかで決めて帰ってきた。

 

始めてみると、果てしない作業であることに築かされる。自問自答しているよりも、ヒアリングして形にしてくれるデザイナーに任せた方が良かったかと、心が迷う。

いま一番悩んでいるのはフォント。フォントの表情が、自分の作品の方向性も表していくようで選択に時間が掛かりそう。

楽しくもあるけれど、どこかで決着を付けないと作業が終わらない。