『コミュニケーションのアーキテクチャを設計する−藤村 龍至x山崎 亮対談集』

『『コミュニケーションのアーキテクチャを設計する−藤村 龍至x山崎 亮対談集』

 

著者:藤村 龍至 (著), 山崎 亮 (著)
発行者:後藤武
発行所:株式会社 彰国社
デザイナー:刈谷悠三+西村祐一
2012年発行

IMG 1118

また、本が届いたので、忘れないうちに書いておく。

経歴を見ると、両者とも1970年代生まれの日本人。日本の大学 を卒業した後に、海外へ留学。その次ぎに大学院へと進んで、フリーへ。藤村氏の本は、『批判的工学主義の建築:ソーシャル・アーキテクチャをめざして』を読んだことがある。僕自身も70年代生まれでもあり、もっと建築の世界について知りたくなった時に、同世代から教えてもらうのがいいのではないかと、選んだ。僕のもっと身近な写真界の中で70年代生まれの写真評論家ってどんな人達がいるのだろうか・・・。勉強不足ですぐには思いつかないけれど、そんななか新宿にある、”フォトグラファーズギャラリー”は、高い水準で継続的に活動されているのではないでしょうか。しばらく、ギャラリーへ行っていないので、また行こう。