セルフポートレート

Self Portrait 06

昨年の後半から、Facebookにセルフポートレートを継続的にアップロードしている。今のところ合計22枚、今後も継続していく予定。始めた理由は、これまで自分のやっていなかった、経験値の少ないことは何だろうと考えて見つけ出したのがセルフポートレートだった。人物は、写真にとっても、全てに表現にとって永遠のテーマ。実際に自分で自分を撮影してみると、その過程でこれまでには考えもしなかった問題を突きつけられるので、やりがいはとても大きい。絵画では自画像はかなり当たり前のことで、これまでにも会場で見る機会は数多くあった。しかし、写真で”セルフポートレート”は、書籍の著者像と同じ位、その人物の容姿を確認するための撮影しかされない。実際に自分で自分を撮影して、Facebookにアップすることの回数を重ねてみると、自分のなかに新しい観察力が成長してきていることに気がついてきた。発見!と驚いたことは、実はそれまでの自分には見抜ける力が不足していただけなのだと思う。セルフポートレートはフレッシュな気持ちが続くかぎりは、継続して、その中で知らないにぶつかったらそのたびに乗り越えていくつもり。