ディベータブル展

ディベータブル展

会期|

会場|

作家|ヴァール・アダムス、村井旬

 

ディベータブル展では現象を視覚化することを行った。

「時/Time」
砂時計を会場で撮影。

「場/Place」
同会場の窓から撮影をした空の写真印画紙を丸めて再度同じ空を撮影。

「音/Sound」
同会場の音を録音したカセットテープを撮影。